FC2ブログ

アラフォーアラフィフ女性の味方!髪の悩みから女性のデリケートな悩みまで解決!GET Happylife!

【アラフォー必見!】抜け毛を減らすシャンプーの仕方


kamihapi

b260f2ea05dd3017a776b90f64016083_t.jpg


毎日何気なく髪を洗っていませんか?


薄毛、抜け毛を減らすにはシャンプーの仕方も重要になってきます。


正しい髪の洗い方を続けることで抜け毛防止につながります。


ぜひ正しいシャンプーの仕方を日々の習慣にして自宅でセルフケアを始めましょう!


今日はアラフォー女性をはじめ、薄毛抜け毛に悩んでいる方に正しいシャンプーの仕方をお教えします。



頭皮に優しいシャンプーを選びましょう!
>>女性用無添加頭皮ケアシャンプー



薄毛抜け毛を減らす正しいシャンプーの仕方



1ad16f3eb9886e55658ee6d0031cd295_t.jpg

それでは正しいシャンプーの仕方を順番に説明していきます。


ブラッシング



髪の毛や頭皮に付着したホコリや汚れをブラッシングで取り除きましょう。
ブラッシングすると古い皮脂を浮き上がらせ、毛穴の詰まりを予防する効果があります。
これである程度髪の毛がきれいになるのでこの後のシャンプーの泡立ちも格段に良くなります。
シャンプー前にある程度汚れが落ちているので必要以上にごしごしと洗う必要もないですし、シャンプーも少量で済むので節約と同時に頭皮への負担も軽減できます。

またブラッシングは頭皮を刺激するので血行促進に。
まずは毛先の絡まりなどをほぐし次に髪の根元をブラッシングするようにすると抜け毛を防げます。


予洗い(湯洗い)



ぬるま湯で髪の毛の生え際から頭頂部へと向かって、指の腹で軽く揉みこむように洗っていきます。
この時、頭皮を強くこすりすぎたり、爪を立てて洗わないようにすることがポイント。

お湯の温度は38℃くらいがベスト。熱すぎると頭皮が乾燥しやすくなり、冷たすぎると頭皮の血行が悪くなりやすくなります。
頭皮が温まることで頭皮の毛穴も開くのでより頭皮の汚れが落ちやすくなります。

予洗いは1分程度でOK。
これでさらに汚れが落ちますので頭皮への負担が軽くなります。

※皮脂分泌の多い方や汚れのひどい方は予洗いで少し時間をかけて洗ってください。


シャンプー



この段階では頭皮から分泌された皮脂や汗などの汚れを落とします。

シャンプーは必ず手のひらに一度出し、十分に泡立ててから頭皮につけるようにします。
泡立てずにシャンプー剤を直接頭皮につけると頭皮との摩擦が強すぎたり、洗い残して毛穴を詰まらせる原因になります。

泡立てたシャンプーが髪全体に行き届いたら頭皮をしっかり洗います
ただし、ゴシゴシと強くこすってはいけません。指を使って優しくマッサージするように洗ってください。


髪の長さによるシャンプーの適量
ショートヘア 1~2プッシュ
ロングヘア 2~3プッシュ



⇒アラフォー女性に人気>>>頭皮ケア無添加シャンプー



すすぎ



すすぎはお湯でしっかり洗い流します

すすぎが不十分だとシャンプー剤の洗い残しが毛穴に詰まったり、頭皮への刺激となって薄毛やフケ、かゆみの原因になります。時には残ったシャンプー剤が酸化してしまい、頭皮からいやなにおいが発生する原因にもなります。

すすぎは、少なくてもシャンプーの2倍の時間をかけるようにしましょう。
特に耳の後ろなどはシャンプーが残りやすいので注意しましょう。


リンスまたはコンディショナー、トリートメント



リンスまたはコンディショナー、トリートメントをして髪の表面を保護します。
髪の毛を軽く水気を切り、リンス等は頭皮にはつけず、髪の根元から5センチくらいのところから毛先にかけて、髪全体にまんべなく行き渡るように適量をつけます。

そのあと十分にすすぎます。
ここでリンスは少し残したほうが髪の保護成分が残っていいと思ってる方もいるかと思いますが、シャンプーと同様、しっかり洗い流さないと頭皮トラブルの元になりますので充分すすぐようにしましょう。

充分にすすいでもリンスの効果がなくなることはありません


リンスとコンディショナー、トリートメントはほぼ同じ成分でできていますが、リンスやコンディショナーは髪表面を保護するもの、トリートメントは髪の内部に美容成分を浸透させてダメージを修復する役割があります。



ご自身の髪の状態に合わせて使い分けましょう。


ヘアパック(ヘアマスク)



ヘアパック(ヘアマスク)もトリートメント同様髪の内部に美容成分を浸透させてダメージを修復しますが、トリートメントと少しやり方が違います。

ヘアパックをする場合はシャンプー後、髪にヘアパックをつけ、蒸しタオルやシャワーキャップなどで髪全体を覆いながら数分〜十数分(商品によって異なります)時間を置いてから充分にすすぎます。

ヘアパックの場合もしっかり洗い流すことが重要です!


▼シャンプーで育毛習慣はじめませんか?





アラフォー抜け毛を減らすシャンプーの仕方 まとめ




シャンプーで大事なのは


・ブラッシング・予洗いをしっかりしてシャンプーの負担をなくす
・ぬるま湯で洗う
・ゴシゴシこすらない、優しく洗う
・シャンプーもリンスも充分に洗いながす


今まで習慣になってたシャンプーも少し気をつけるだけで髪や頭皮の状態が変わってきます。


私も実践してみたのですが、コンディショナーをしっかり落としたら地肌や髪の毛が軽くなりました。サラサラです!心なしか日中の抜け毛も減ったような・・


シャンプーの仕方を変えるだけならお金もかからないですし、自分で薄毛抜け毛ケアができるのですからこれはやらない手はないですね!


アラフォー女性の皆さん、ぜひシャンプーのやり方を正して、美髪を目指しましょう!
関連記事
【薄毛抜け毛に悩むアラフォー向け】シャンプー後の正しい髪の乾かし方
ドラッグストアで手軽に買える!2000円以下のアミノ酸シャンプーおすすめ10選
【コレやっちゃダメ!NG】抜け毛の原因!シャンプーでしてはいけない7つのこと
【たくさん毛が抜けた!】薄毛で悩むアラフォー女性のシャンプーの選び方

Comments 0

There are no comments yet.