FC2ブログ

アラフォーアラフィフ女性の味方!髪の悩みから女性のデリケートな悩みまで解決!GET Happylife!

【まだまだ暑い!夏の肌トラブル】インナードライ肌は暑さによる汗が原因!改善方法


kamihapi

夏も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。


そろそろ夏の疲れが出てくる頃。


最近肌がゴワゴワうるおってないな、と思ったらもしかしたら夏の汗が原因かもしれません。


今回は汗で起きる肌トラブル「インナードライ肌」について解説していきます。


インナードライ肌改善方法も合わせてご紹介しています。


当てはまるものがあったらぜひ参考にしてみてください!





アヤナストライアルセットで速攻インナードライ肌ケア


汗をかくとインナードライ肌に?



648450b87c80e77ae45c16f6a31c54c8_t.jpg


夏の肌対策何をしていますか?


夏といえば紫外線対策をされている方は多いと思います。


紫外線は肌を乾燥させるのでシミやしわの原因に。


紫外線から肌を守るために一生懸命保湿をしていてもいまいちうるおいが続かないなって感じたことはありませんか?


その肌の悩み、「インナードライ肌(隠れ乾燥肌)」かもしれません。


インナードライ肌とは肌の内側(インナー)がカラカラに乾燥(ドライ)してしまっている肌の状態のこと。


昨今では現代女性の約8割がインナードライ肌なんて言われています。


高温多湿の夏は汗をかきやすい季節。

気温の上昇に伴い、肌表面の温度が高くなると汗の量が増えます。すると肌内部の水分量が低下し、それを補うために皮脂の分泌量が増えます。


皮脂分泌が増えると毛穴が開いたり、顔がテカるようになるのでてっきり皮脂過剰だと思い込んで脂性肌のケアをしがち。


でも、脂性肌のケアではインナードライの進行をさらに進めてしまう可能性が!


汗をかくと肌表面を保護してくれる皮脂膜が流れ出てしまうので肌のうるおいを守ることができなくなり、水分を肌の内部に貯めて置くことができなくなるのです。





インナードライ肌はシワの原因に



肌表面がべたついている・・・ 皮脂で顔がテカってる・・・


夏場の暑い季節、こんな風に感じる日はありませんか?


もしあなたが汗をかくことが多いなら肌内部の水分不足、ずばりインナードライ肌の可能性があります。


夏はインナードライ肌になりやすい季節です。


インナードライ肌になると、乾燥からしわの元に!


肌内部の水分が不足しているので「肌の新陳代謝」=ターンオーバーが正常に行われなくなります。


通常、正常なターンオーバーによりしわは薄くなっていくためターンオーバーのサイクルが崩れるとしわも深く目立ってしまう可能性が。

肌の血行も悪くなるのでしわだけでなく、シミやくすみも薄くならない可能性があります。


汗をかいたときの対処法



598ec88c713da4a17a19d3164c2fb558_t.jpg


顔に汗をかいたとき、そのまま放置していると汗が蒸発し肌のうるおいが奪われてしまいます。


さらにこうして乾燥してしまった肌に汗に含まれる塩分や尿素、雑菌などが浸入すると、さまざまな肌トラブルが起きてしまいます。


汗自体が刺激になり赤みやかゆみを引き起こすことも。


なので汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう。


汗をふき取る際は濡らしたタオルかガーゼなどのやわらかいハンカチでやさしくおさえるように拭くのがおすすめです。


汗を吸い取ったハンカチは雑菌が繁殖しやすいので、外出時には替えのハンカチを用意すると良いでしょう。



DHCスーパーコラーゲン ミスト

シュッとひとふき!汗で失われた水分を外出先で簡単補給!
メイクの上からもOK!
乾燥によるこわばり肌にうるおい満タン、みずみずしくやわらかに


インナードライ肌の改善方法



毎日のお手入れでインナードライ肌を改善するには肌にうるおいを与えることはもちろん、肌の潤いを逃さない肌づくりが大切です。肌に刺激を与えないお手入れをしていきましょう!


◆肌に負担の少ないクレンジングや洗顔料

クレンジングや洗顔は、スキンケアの中で、肌を傷めやすいステップです。

肌表面の皮脂や汚れを取ろうとゴシゴシ力を入れてこすりすぎると、肌に摩擦が起き、肌を傷めるばかりか肌にとって大切なセラミドまでも一緒に洗い流してしまいます。

セラミドは肌が必要な水分や油分を抱え込んでいる角質層であるため、洗い流されてしまうと肌が乾燥する原因に!

クレンジングと洗顔料は、汚れはしっかり落として肌に低刺激な優しいものを使うようにしましょう。


オルビス オイルカット クレンジングリキッド 150ml

アクアクレンジング成分採用で落ちにくいポイントメイクやファンデーションなどあっという間にメイクオフ。

クレンジング成分の30%以上がヒアルロン酸など素肌のうるおいバランスを保つ保湿成分でできているため、クレンジング力は強いのに肌が乾燥しないのが特徴です!

美容液のようにとろみのあるテクスチャーで肌にスーッと広がり、ヌルつきのないみずみずしい洗い上がり、濡れた手もOK。

無着色・無香料・ノンアルコール、低刺激で肌に優しいクレンジングです。


◆夏でも乾燥対策スキンケア

夏は汗もかくし、皮脂の分泌も過剰で脂性肌用のスキンケアをしがちですが、汗をかいたらしっかり保湿が大事!

角質層に失われた水分をたっぷり補給してうるおいを満たしましょう。

乾燥を招きやすい収れん化粧水やアルコールを含んだ化粧水などは避け、保湿効果の高い化粧水・美容液を選ぶことが大切です。


▼フェイスマスクで手軽に保湿ケア


NEW!【ルルルン公式】ルルルンプレシャスREDフェイスマスク


超極厚ふっくらシートで美容成分たっぷり浸透!

シートマスクだからひんやりして気持ちいい!乾燥、肌がごわつきに濃密保湿!

手軽に毎日お手入れできます。無着色・無香料・無鉱物油


▼セラミド配合、肌の水分蒸発を防ぐ


エトヴォスセラミドスキンケアモイスチャライジングローション150ml


高機能保湿成分「POs-Ca」配合により肌の水分をキープ。

セラミドなど水分を抱え込む保湿成分を多種類配合し、うるおいにみちたみずみずしい肌に!

乾燥肌のバリア機能を高めしっとりうるおう健康肌へ。

セラミドも配合されており、肌の水分が蒸発するのを防ぎ高い保湿効果が期待できます。

敏感肌、乾燥肌にやさしい低刺激処方。


▼バリア機能が低下した水分蒸発肌に「ハリも与える」




アヤナストライアルセット


DECENCIA(ディセンシア)はPOLAオルビスグループで、ベストコスメ6冠受賞!敏感肌のための専門ブランドです。

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」によりダメージを受けやすい肌表面のバリア機能を高め外部刺激から肌を守ります。

肌ダメージをケアしながらハリつやうるおいも与えます。

化粧水とクリームだけのケアで、インナードライ肌の人もしっかりと肌に水分をとどめることが期待できます。

アルコール、紫外線吸収剤、合成香料不使用の敏感肌処方。低刺激なため、敏感肌や肌が弱い人におすすめです。


インナードライ肌のお手入れ注意点



◆洗顔後のスキンケア注意点

洗顔後はなるべく早めに化粧水をつけましょう。洗顔後タオルで顔を拭いたまま何もつけないでいると肌表面の水分だけでなく内部の水分も奪われてしまいます。できたら1分以内につけるのが理想です。

化粧水はたっぷりと。その際、バチバチと音を立ててパッティングするのは要注意!パッティングは肌を傷め、シミやしわの原因に。肌に余計な刺激を与えないようやさしく押さえこむように肌に浸透させるのがおすすめです。


化粧水でたっぷり水分を補ったら、乳液やクリームで肌の表面にバリアを作って潤いを守りましょう!

ただ、化粧水だけで終わらせてはいけません。化粧水だけでは保湿にはなりません。

化粧水でしっかり補っても体温で徐々に蒸発するとともに肌にもともとあった水分も一緒に蒸発してしまうため、化粧水だけでは乾燥してしまいます。

化粧水は次に使用する美容液や乳液・クリームの浸透をよくする目的もあります。

保湿力の高い美容液や保湿クリームを使って水分をしっかり閉じ込めてあげましょう。


◆過剰な皮脂対策はNG×

インナードライ肌の場合、必要以上に洗顔したり、あぶらとり紙で脂を取りすぎるのはよくありません。

また洗顔時の水温が高すぎても必要以上に皮脂を取りすぎてしまうので水温は30度~35度くらいの低めの温度で洗顔しましょう。



まとめ



今回は汗によるインナードライ肌についてお伝えしました。


顔がテカテカしてるとインナードライ肌に気づきにくいことも。。


夏場は紫外線もそうですが、冷房や扇風機などでも肌は乾燥しがち。


また汗でインナードライ肌になっているとは、なかなか気づかないのではないでしょうか?


汗をかいたときこそしっかり保湿を忘れずに!


晩夏は夏の疲れも出やすいときですのでゆっくり肌をいたわってあげましょう!



関連記事
【アラフォー女の悩み】手のプツプツポツポツができた!手湿疹?かゆみの原因と対処法

Comments 0

There are no comments yet.